部屋の壁の装飾とマット張り

15,000円で簡易リフォーム(?)

リフォーム…と言うかただの気分転換です(^_^;)壁紙を下半分だけ白木目にするのと、床にタイルマットを敷き詰めることによって汚れの付着防止を図ります。業者に頼むとそれなりにお金を取られますから、出来ることは自力でやってみようと思い始めた今日この頃。

きっかけはエアコンの修理でした。やることがなくて修理作業を眺めてたら「あれ…もしかして自分でも出来るんじゃ?」って思ったのが始まりです。案の定業者さんが持っていた道具と同じ物をAmazonで購入したらエアコンの故障も自力で直せるようになりました(^o^)

ではでは、そろそろ作業を始めましょうか!素人のくせに細かい仕上がりを気にするタイプなので、初めにコンセントの蓋を取り外します。ちなみに今回取り付けるシートは貼って剥がせるタイプです。こちらはAmazonで45cm×10mが2,000円くらいで販売されていました。これを3つ購入!

張り付けた図。うーん、思ったより白ですね。ちなみにこういうDIY作業は無頓着かつ全くの素人なのですが、一級建築士の父の背中を見てきた影響か知りませんけどなぜかクロス張りとか図面を書くことくらいはできるんですよ。使い道ないけど…(笑)

フロアマットはニトリで購入!だいたい30枚で9,000円くらい。好みの色の在庫を確保するために区内をめちゃくちゃ走り回りました!コントラスト的に白い壁には濃い色の床が映えるので、好みというよりかは必然的にダークグレーがチョイスされた感じです。

床に点々としてる白いテープはフロアマットがいくつ必要か計算した際の名残です(笑)

完成!部屋の形が三角なので形に合わせて切るのが大変でした(^_^;)モニターの後ろは間接照明です。基本的に真っ暗な空間だと寝付きが悪いので、こうやってふんわりと灯りを灯すことで安眠効果を狙っています(笑)

コメント