BMW 3シリーズ(320i M Sport)レビュー

見た目も中身も大幅進化!

  • 2,000cc直4ガソリンターボ
  • 184馬力/トルク30.6

BMW 3シリーズがフルモデルチェンジしました。たまたまディーラーに足を運んだら置いてあったので、待ち時間を利用して試乗させて頂くことに…。結論から先に言います!色々と驚きの連続だったので言葉にすることが難しいとゆーかなんとゆーか(笑)メチャクチャ欲しい!そんな車でした。

エクステリア

デザインのテイストが最新の7シリーズや5シリーズと共通となりパッと見ただけでかなり車格が向上した感じです。おそらくフルモデルチェンジで大幅に質感を上げたメルセデスCクラスに対抗するための商品力向上だと思います。間違いなく先代モデルより質感が高いです。

インテリア

もしかしたらインテリアが一番変わったのでは?今までの3シリーズと比べ物にならないほど質感が向上しています!ポケモンで例えるなら新型3シリーズがミュウツーLv.70だとすると旧型はポッポLv.2くらい(笑)いや、さすがに言い過ぎかもしれないけどそれだけイメージが異なります。

メーターもなんかアウディ風になりましたね。それに3シリーズのこだわり(?)のひとつであったサイドブレーキが新型では電磁式に切り替わっています。確かに今の車は電磁式くらいついてないと古さは否めませんよね。だけど個人的にはBMWは古典的なサイドブレーキで良かった気もするんですよ。

多分いずれ故障するから…。

走行インプレッション

とにかくやばい!以上!

…いや、これじゃ全然インプレッションでも何でもないですよね(^o^;)普通に良すぎてビックリしました。本当にBMWは走りの部分においては毎回驚かせてくれますよ。車の根本である走る、曲がる、止まるを非常に気持ち良く行ってくれるんですよね。

エンジンも最初に聞かされていた直4ターボだとは思えないほどスムーズに加速をしてくれます。このあたりはBMWのお家芸である直6の経験が生かされているのでしょうね。エンジンサウンドもアクセルを踏むたびに心を踊らせてくれます(o・ω・o)

おそらく近年のBMWは直4を直6っぽくすることを諦め、直4の良さを全面的に引き出す方向にシフトしたのでしょう。音を聞けば直4と分かりますが、それでも直6に比べて見劣りする部分がなく、直4には直4でしか表現できない世界があるのだと思いました。

分かりやすい進化を感じるフルモデルチェンジ

私は正直満足です。この3シリーズなら日々の運転も非常に楽しく過ごさせてくれるのだろうと思います。人生は有限…ですから日常生活をいかに満たされたものにするのかって物凄く大切なことだと思うんですよ!

アクセルのスロットル開度やブレーキのフィーリング、ステアリングの重さなどは私が述べるまでもありません。BMW品質です。間違いなく世界のトップを進んでいます。ですから試乗後に見せてくれた自動駐車技術であるとか勝手に止まってくれるブレーキであるとかは私には早すぎる未知の技術でした。

多分使う機会はないんだろうけど凄い技術なんでしょうね。色々と感動を詰めこみすぎた3シリーズ。私にはまだ新型Z4という選択肢があるので今ハンコを押すわけにはいきません!もう少し待っててね(笑)

コメント