日常

日清辛麺!

旨い!という伝説を聞いて

セブンに行ったついでに買ってきました。どこぞの辛ラーメンかと思いきや辛麺です(笑)訳すと辛ラーメンです。正直なところパッケージは微妙。「美味しそう」という感じではなく「エグそう」な見た目をしていますが、見た目は味に反映されると思うので相当辛いラーメンだと勝手に予想…。

余談ですが蓋がネコちゃんの耳みたいで可愛い!

蓋を開けるとエグさが倍増!具材は謎肉、ネギ、玉子、唐辛子、あとは分からん。カップヌードルをベースに唐辛子を追加させたイメージかな。

こんなことをしている間に3分経過したのでさっそく頂いてみました。

うーん確かに辛味はあるかも。

ただそんなに辛さは強くない。

旨いかと聞かれると私の場合は「ふつう」と答えるかもしれない…というよりシーフードヌードルのほうが美味しい。なんというかパッケージから伝わってくる辛さをイメージしていたので、思ったより辛くなくて不意打ちをくらった感じです。辛さよりも違和感が強い感じ。

ヤクルトを飲もうと思ったらピルクルで、ポカリを飲もうと思ったらアクエリアスだったときの感覚に近いものがあります。

さすがに天下の日清カップヌードルは人を選ぶような辛さではなく、万人受けを狙っているのかもしれません。辛いのが苦手な人にもギリ食べられるレベルというか。蒙古タンメンのような辛味自体に風味があるのではなく、ふつうのカップヌードルに唐辛子をたくさん振りかけたような辛さの印象です。

おそらくカップヌードルやシーフードヌードルの完成度がずば抜けて高い影響で、これらと比較されると不遇な結果になるような感じですね。だったらシーフードヌードルでいいじゃんみたいな。ちなみに辛麺に卵をのせると地味に覚醒するので、辛麺をさらに美味しく頂きたい人にオススメです!

-日常

© 2021 リベログ Powered by AFFINGER5