半年ぶりのブランク(モンハンワールド)

半年ぶりの再起動

気がつけばモンハンワールドの累計売上数が1,100万本を突破したみたいですね(2019年2月現在)。

3DS時代と比較すると売上の差は歴然!モンハンのようなビジュアルゲーの場合は処理能力の優れたPS4の方が向いていたのでしょう。

少なくとも結果で考えると間違いありません(o・ω・o)

さて、久々にモンハンワールドを起動したまでは良かったのですが(おぞましい量のアップデート付きで)半年ぶりと言うこともあり操作のほとんどを忘れています。

かと言ってスラアク以外使ったことがないので、一番慣れたスラアクだ勘を取り戻していくことにします。ギルドカードもスラアクオンリーです。

これをきっかけに他の武器に手を伸ばしても良かったんですけど、ほら……スラアクってカッコいいじゃないですか(o・ω・o)

カッコ良さの前では多少の使いにくさってどうでもいいんですよ。オープンカーを求める人が利便性を求めないのと一緒です。私は今後もスラアクで自身の成長を目指します。

ブランクありでも面白い

なんか色々とアップデートされていました(笑)急にナナ・テスカトリが出てきてバグったのかと思いましたよ。

ちなみに武器の強化も着々と進み、現状でメインとしているスラアクはこの3本!

パワースマッシャーⅡ

  • どこにでも持っていける汎用性抜群の武器。滅龍ビンの覚醒が光の早さで訪れる!
  • 無属性強化と滅龍ビンの影響で歴戦個体にも対応できる強武器のひとつ。強すぎて調整されないか不安になる。

デモン

  • 破壊神になるための武器。それだけ。

ジャグラスレイダー

  • いわゆるロマン武器。減気ビンの青く弾けるエフェクトがカッコ良すぎて採用。
  • 減気ビンなんて古龍相手にはほとんど意味をなさないけど、ロマンにそんな実用性が必要かい?

こんな感じです(o・ω・o)

とりあえずブンブン振り回しているうちになんとなく勘を取り戻してきました!

明日からウィッチャーコラボも配信されるので今からでも楽しみ♪やりたいゲームがありすぎて困る(笑)

コメント