【モンスターハンターワールド:アイスボーン】ジンオウガ追加!

大型アップデートで広がるストーリー

モンハンワールド:アイスボーンが9月に発売されてから3カ月。たった3カ月のあいだに大型アップデートがかなりの回数で行われました!まぁメタ的なことを言うと発売日にまで間に合わなかった部分を追加したり、プレイヤーの反応を見ながら人気の高いモンスターを入れたりと試行錯誤があったんでしょうね。

3rd時代からのモンハンファンとしては大型アップデートでいつまでも遊べるのは嬉しい限り!個人的に温泉が好きなので、今回の拠点に温泉が出てくること自体が幸せです♪とりわけ私がモンハンを始めるきっかけとなった3rdの拠点もユクモ村なる温泉街だったので何かと感慨深いですね。

ちなみに今回新しく登場した蒸気機関管理所。ここに自然発生した燃料、及び鉱石類から使用できる備蓄燃料にて様々なアイテムを生産できます。マックスまで出力を上げると「天の竜人手形」なるレアアイテムを確定で手に入れることができるのでそれなりに重宝しています。

働いているアイルーたちを尻目にどさくさ紛れで芋を投入する受付嬢。今回は至るところでプレイヤーの足を引っ張ってくれる頼もしい存在。

とりあえずイヴェルカーナを乱獲。大型アップデート前のラスボスに当たるアン・イシュワルダの弱点が氷属性なので、効率良く素材を集めるためにそこそこ性能の高い(氷属性の)イヴェルカーナ武器が欲しがったんですよ。まぁ結局のところ無属性の方がダメージ通ってたり…(笑)

ぐでーん。

さて、ここからが大型アップデート後(アイルボーンを大型アップデートと考えれば第2段)の内容です。

導きの地にて飛び交う雷光虫。この演出も3rdのオープニングを彷彿とさせますね。つまりアイツがやってきます\(^o^)/

キター!モンハンを代表する「ワンワンお」ことジンオウガ(°∀°)今回もワンワン言ってて可愛いです♪PS4だからビジュアルがかなりリアル。BGMも従来通りのロックなものでカッコいいですね。地味にモンハンワールドの世界観(オーケストラ音源に移行した)では珍しい曲調です。

そんでもってこちらはラージャン。とにかく動き回るから飛んでばかりのリオレウスと同じ理由で狩ってて楽しくない(笑)てかタイミング的にジンオウガ亜種も追加された時期だったから正直ラージャンの影は薄かったかな。イビルジョー登場時の待遇とまではいかないのかも…。

ひさびさに見たテトルーの拘束。ニャーニャー鳴きながら引っ張る姿が癒される~(・ω・*)

まぁこんな感じで今でもモンハンワールド:アイスボーンを楽しんでおります(o・ω・o)せっかく買ったSwitchライトなんて起動すらしていませんからね(笑)やっぱり私にはポケモンよりもモンハンの方が向いているのかな。気が向いたらポケモンもクリアまではやろうと思います♪