日常

シン・エヴァ

最後のエヴァを見届けよう

ちょうど小学生か中学生の頃にTVでエヴァをやってた気がするけど全く記憶にありません。

見てないから。

かといってガンダム世代でもないのでガンダムがどうして名作といわれているのかも分かりません。

興味がないから。

だけどエヴァは観ておいたほうが良かったと思ったんです。だって当時エヴァ世代だった人は余裕で30代越えてるわけじゃん。ポケモンだって現役で赤・緑をゲームボーイでプレイした人にとっては「これが最後のポケモン作品です」なんて言われたら結末を迎えたくなるじゃん。

エヴァ世代なのにエヴァを観てない人がエヴァを語ったところで何の意味もないけど、いつの間にかエヴァのテーマソングって宇多田ヒカルになっていたんですね。ずっと残酷な天使のテーゼのイメージを引きずっていました。アニソンの中では割と名曲だったので。

とりあえずこの映画を理解するためにアマプラで新劇場版3部作を全部観たのですが、やはり解釈というか内容が難しい。だけどそこを含めてエヴァなんでしょうね。最後の展開まで見入ってしまう世界観や演出はさすがエヴァだなって思いました。

今更だけどエヴァって人造人間だったんですね。だからあんなにグニョグニョ動けるのか…。今まで人造人間って17号と18号のイメージでしたよ。ちなみに人造人間16号は人造人間じゃない。あいつはアンドロイド。以上、エヴァをあまり知らない人の誰得な感想(笑)

-日常

© 2022 リベログ Powered by AFFINGER5